100s "THE TOUR OF OZ"FINAL @SHIBUYA-AX
c0027400_23141.jpg


池田さんが飛んだ(笑)

最初のアンコール3曲目、"キャノンボール"の時
池田さんがフロアに向かってダイブ!!
これは驚いたけど、降って来られた方も驚きというか。。。。
今日は結局、ステージ右端の柵、前から3列目ぐらいで聴いてまして
もう、池田さんがダイブした瞬間、脇にいたスタッフが
血相変えて飛び出して行きましたから(笑)

しかし、いいバンドだね。
温かいよ。もうバンドの醸し出す空気がとっても。
"光は光"こうゆう曲が生まれるのがよくわかる。
もちろん、ソロの時だって"笑顔"を創っていたわけだし。
それでもこの"OZ"には"なのもとに"とか温かい曲が増えた。
それは、このバンドの雰囲気そのものなのかなぁとも思う。
(制作途中ではかなり大変だったらしいけど)

そう、俺はまたまた、勘違いをしていたよなぁ。
その人たちが、東京だから、とか、
ツアーのファイナルだからといって、
東京だけを特別に扱うわけがないよ。
新潟でも福岡でも大阪でも東京でも、
同じセットだったんじゃないかな。
きっと同じ曲を同じ雰囲気を味わってもらいたいんだと思う。
AXに向かう途中で何となくそう思ったんだけど。
とういことで、セットリストは同じです。

セットリスト(一部順番が違うかな?)

ZEN
Honeycom.ware
バーストレイン
ラッタッタ
B.O.K
ここが果てなら
Sonata
セブンスター
扉の向こうに
OZⅢ
光は光
A
新世界
いきるもの
またあした
(EN 1)
魂の本
1,2,3
キャノンボール
(EN 2)
バハハイ
(INST)
なのもとに


"ZEN"
この曲で幕は開いていくのです。
あの場が、6人が鳴らす音が、雰囲気が神秘的。
音の"魔法を信じる"6人がステージ上で半円に囲んで
空間に魔法をかける。
この曲の演奏はそういう感じだった。
壮大でかつ神秘的。ZENという曲の持つ魅力。

"Honeycom.ware"
新潟で聴いたときから気になっていた、イントロのSE。
~I have a dream that one day this nation will rise up
and live out the true meaning of its creed.~
有名な演説ですね。これでした。

"バーストレイン"
間髪入れずにこの曲へ。
〜もう二度とはないよ〜
ホントだ。このライブ、今日というこの日に聴いた、この音は二度とは。
町田さん1回目の爆発の曲(笑)

"ラッタッタ"
最初に聴いたときから、このチョイスは驚いてました。
池田さんはこの曲のイントロで鍵盤の上に乗るんですが、
今日はついに椅子が壊れた。(笑)

"Sonata"
”Honeycom.Ware”と並んでリズムと音色の美しい曲。
もうこれは鍵盤とドラムでしょう。
後半のドラム、一瞬入る間。
気持ちがいいですね。

"扉の向こうに"
この曲歌い終わるとステージ袖に行ってしまうのは
泣いていたらしい。
今日も歌いながら泣いていたとか。
この曲、中村一義そのもの、なのなのかもしれないなぁ。
彼の気持ちそのまま。

"魂の本"
この曲だったんですよ。
これまた、新潟で聴いたときはホント、ビックリしましたから。


〜魂の本に今日のみんなを記すんだ〜
[PR]
by nishi9ra | 2005-07-14 23:19 | ライブに行ってきました | Comments(4)
Commented by miezo at 2005-07-16 02:23 x
初めまして。突然にお邪魔します。
昨日のAXファイナルに、私も参加してまして、感動しはしゃいでおりました一人です^^;。
セットリストを知りたいなと検索したところ、こちらに繋がりまして…。
ありがとうございました、すっきりしました。
とにかく昨日は、あの場に行けて良かったです。ぎりぎりだったのでほぼ一番後ろで、池ちゃんのダイブまではよく分かりませんでした…。そんな事があったんですね。
でも、あらためて中村君に感動、100sに感動のライブでした。
今日は余韻に浸りつつで、仕事が上の空?でした…
Commented by nishi9ra at 2005-07-16 03:11
初めまして。
このライブは自分も
アルバム発売時から楽しみにしていたものですから。
チケット穫ったり、行くまでの思い出も。。。。
セットリストですが、"OZⅢ"が抜けていたんで追加しました。
"扉の向こうに"のあとこのインストが流れていたんでした。
ちょっと部分的に曲順が違うかもしれませんので
他の方のblogのセットリストもご覧下さい。
自分では覚えていたつもりでも
結構抜けてたり間違っていたり。
やっぱり「うる覚え」になってしまうので。
こちらも仕事はOZの空(?)でした。。。。
ではでは
Commented by モスコ at 2005-07-23 08:45 x
初めまして!雰囲気の良い素敵なブログですね。
私も中村くん大好きです。#のほうには参加しますが、今回のライブには行けなかったんです。でもココの文章を読んでまるで行ってきたかのように満喫(?)させてもらいました。「魂の本」は是非聴きたかったなぁ〜。
それでは、また来ますね。
Commented by nishi9ra at 2005-07-23 10:44
はじめまして、こんにちは!
書きながら、言葉で表すのって大変だなぁと感じるのですが、
ご参考頂ければこちらも嬉しいかぎりです(*^_^*)
「魂の本」は聴こえた瞬間の驚きの後に、鳥肌が立つ感激でした。
これは予想出来ませんでしたから。
#楽しみですね! 
会員枠のチケットを申し込んだので26日に行く予定です。
それでは 宜しければまた来て下さい〜
<< 影さえ失ったアイツ & COL... 100s "THE... >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧