NICO Touches the Walls @下北沢CLUB 251
c0027400_2345730.jpg



音楽は出逢いを待っている



**************************


"Begging You!!!"
2005.10.15 sat @下北沢CLUB 251

OPEN
18:30

START
19:00

出演:

杏露虫
GAUCHE
NICO Touches the Walls
Raptlyfact

**************************


新しい音楽と出逢った

GAUCHE

4人組、千葉県出身のバンド、"ゴーシュ"
251の入り口で答えたように、
「NICOが目当て」な今日。

音どころか名前も初めて聞いたバンド。
そしてその音に惹かれた。
初めて耳にした音に惹かれるというのは
その音と自分との相性以上のモノを感じる。
そして、何故かなんて考える必要もない。
ただ、自分がその音が好きだと。
それだけでいいんだ。

きっと、また聴きに行くだろうな。
今度は「GAUCHE」の名前を出すんだ。



4組が出演した今夜、
3組目に登場した、

NICO Touches the Walls

いつの間にかフロアに人が増えて来た。
100人ぐらい入ったんだろうか。
未だに会場売りのCD以外に店頭で売りに出されていない。
その1枚200円のCDも今は販売していない。
これは本当に欲しい。
かろうじてライブDVDは持っているんだけど。

来年の1月8日にワンマンライブを控えている、このバンド。
既に肝が据わっているというか貫禄がある。
この251のフロアに
まだまだ人が入れる余裕があるのが不思議なくらいだ。

"行方"

~夜明け前を 彷徨い行く その足は~

その最初のフレーズだけで再確認。
この歌声はとても好きだ。
バンドのプレイも根元を支えるドラムを中心に
スピード感のあるロック。
メロディーの持つ歌謡曲的なものと
バンドのプレイが奏でるロック。
やはり、とても好きな音。

NICOがCDをリリースしないのは、
ライブを聴きにこい、という意思なのかな。
もちろん、また聴きに行こう。

彼ら、NICO Touches the Wallsのメンバーは確かに若い。
けどそれは音楽となんの関係もない。

そのアーティストの音楽は、
年齢で語られるものでもなければ、性別でもない。

ただ言えるのは
NICO Touches the Wallsの音楽は自分にとって
とても素晴らしい音楽だ、ということ。

60歳になってロックをやったっていいじゃないか。

30歳、40歳、50歳、それ以上になったって
自分の好きな音楽を追いかけてやるさ。


c0027400_040811.jpg


会場で買った、
GAUCHEのCD"咲ケナイ花、飛ベナイ鳥"
さっそく聴いてます。
[PR]
by nishi9ra | 2005-10-15 23:41 | ライブに行ってきました | Comments(4)
Commented by tsuru at 2005-10-16 01:47 x
初めましてtsuruと申します。
俺も今日251行ってました。実は9.11のリキッドのLIVEでNICOの事をこちらのブログで書かれていたので、その時から覗かせて頂いてます。たくさん音楽を知ってる方の様で楽しく読んでいます。

本日nishi9raさん がNICOのLIVEを観に行く事も知っていました。もしかして、大きなカメラと大きなリュックを背負っていた方ではないでしょうか?

俺は今年の5月にNICOと出会いました。友達のLIVEに行った時、対バンをしていて。衝撃でしたね。ボキャブラリーに乏しいので言葉で伝えるのが難しいですが。もう、今となっては追っかけです(笑)。顔とかも覚えてもらって軽く話もできるんですよ。

今日は声がよく出ていました。NICOはLIVEに足を運ぶたびに曲が進化してるんですよ。また、変わってるよ!!みたいな。LIVE通しての雰囲気とかも。たぶん他と比べてもその成長の速さはすごい様な気がします。俺はTAXiと今日のラストでやった雨のブルースが好きですね。また、NICOのLIVEに行くのであれば音源焼いて差し上げますよ。
Commented by nishi9ra at 2005-10-16 07:42
tsuruさん、はじめまして
読んでいただいてありがとうございます。
残念ながら、カメラの方は自分ではありませんよw
カメラとリュック、その両方持ってませんからw
(写真はケータイのカメラなんです)
その方はステージに向かって
左の椅子に座っていた方ですよね。
おそらくカメラマンの方の次くらいに
あのフロアでは年齢が高かったと思いますw
とはいえ、まだ20代ですけど。

NICO、素晴らしいバンドですね。
これからも聴き続けたいバンドです。
彼らの進む先は彼らの手の中にあるわけで、
進化するのはそれを望み、その力があるから、なのでしょう。

音源ですけど大変ありがたい話です。
ですがお気持ちだけ受け取らせていただきます。
勝手な想像ですが、CDがもうすぐ出る気がするので。
なによりもライブだけでしか聴けない、
というのも楽しいのです。

それでは 
どうもありがとうございました。
Commented by tsuru at 2005-10-16 12:00 x
あ、違う方でしたか。ごめんなさい。
CDとか大人買いをされている様なので、年齢的にあの方かなとw

CDの件了解しました。やはり感覚的にですがnishi9raさんは俺の好きな人間性をお持ちのようです。音楽に対しての人間性。そうですね。LIVEのあの空間、楽しみましょう。また、楽しく読ませてもらいたいと思います。

機会があれば、ぜひまたお話をしましょう。ではでは。
Commented by nishi9ra at 2005-10-16 20:20
ふふふ、
いえいえw
ここまで正体不明なものでして(笑)
いずれきちんとした形で
ココでも自己紹介みたいなものを書くつもりです。
自分にはもったいない言葉ですよ。
ただ、自分の好きな音楽を
好きなように聴いているだけなのですからw
とはいえ、ありがとうございます。
ぜひ、また!!
<< 最近買ったCDのハナシとか、、、、 LITTLE CREATURE... >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧