Doves @SHIBUYA-AX
アンコールが続く中、頭の中は
"There Goes The Fear"でいっぱいの人は
自分の他にどれだけいただろう。

再び現れた「4人」はこれまでと同じポジションではなく、
これまでこのライブでヴォーカルをとっていた、
ジミの位置に同じくドラムのアンディが入った。

そして
"M62 Song"が始まった。
そうか、これはアンディの担当する曲だったんだ。
実に"The Last Broadcast"の中でも異彩を放つ曲。
ヴィンセント・ギャロの"バッファロー'66"に流れてきそうな曲。
AXにチラホラと手拍子が起こるけどすぐ消えてしまう。
ごめんね、この曲には手拍子はつけたくないんだ。
ただ、耳を傾けたいから。
そんな、空間を呼ぶ美しい曲。


そして、そのままジミがドラムに座った。
間違いないよ。この先は
"Here It Comes"しかないだろう。
これぞDoves。
メンバー3人は単なる「器用」というのではない。
ドラムもヴォーカルも出来る「だけ」ではなく、
そこからまた違う「音」を生み出すのだから。

アンコール3曲目が
"Some Cities"
ここで最初のパートに戻る。
熊を連想させる、ジミの容姿。その歌声も野太いけど
独特の柔らかさがある。


そしてついに最後の時がやってきた。
ある楽器がステージに一つ追加された。
そう、最後はやはりこの曲しかなかったんだ。

"There Goes The Fear"

最高の盛り上がりを見せる会場に美しいギターの旋律と
ジミの声が響き渡る。
2002年かぁ、初めて聴いたのは。
いくら年を重ねても味わいのある曲がここにある。
そして曲の、このライブの最後を飾ったセッション。
サンバのリズムを彷彿させるこの最高のセッションで
ライブは終わった。



Dovesは面白いバンドだ。
まぎれもなく、ロックだ。
一方でその音の広がりはとても奇麗でもある。
オープニングの"Snowden"の神秘的なイントロ。
続くドラムのビート。
いつのまにか曲調が変わってしまう事すらある。
直線で向かってくるようだけど
その先端はあらゆる方向へ広がっていくかのようだ。

今日は結局、フロア後方の高くなっている場所で
じっくりと音に向かい合えたよ。
確かに前の盛り上がりを見ていると、前も捨てがたいねw
けど、後ろには後ろの面白さがある。

あぁ、次Dovesのライブを聴くには
一体どれだけ待つ事になるのかな。
家路に着いた今、今日の喜びの影にそんな想いが過ってしまう。

そう、これは素晴らしいライブだった。


(やったと思う曲は・・・・)

Snowden
Sky Starts Falling
Pounding
Black And White Town
Caught By The River
Sea Song
One Of These Days
Almost Forget Myself
Valley
Rise
Last Broadcast
The Cedar Room


en
M62 Song
Here It Comes
Some Cities
There Goes The Fear
[PR]
by nishi9ra | 2005-10-30 23:07 | ライブに行ってきました | Comments(0)
<< toddle @下北沢CLUB... 前か後ろか、それが問題だ。 >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧