向井秀徳 @横浜BLITZ
c0027400_013276.jpg




"YOKOHAMA、乾杯・・・"


しつこいようですけど、
ライブっていうのは、
ステージ上とフロアの一体感が
空間の空気を左右すると思います。


"自問自答"を歌わずに、
ステージに現れてから30分も経たずに
"MATURI スタジオから捻り上げて来た"
その人はステージを去っていった。

早すぎる終演にアンコールが起きるけど、
絶対出てこないと思った。



King Low Songs

2005.11.23 wed

@横浜BLITZ

出演;

小谷美紗子 
(with 玉田豊夢:Dr、山口寛雄:Bass from 100s)

浜崎貴司

向井秀徳アコースティック&エレクトリック



1階なら1400人入るらしい、このBLITZ。
開演時間の17時を過ぎても、
表に並んでいるのは300人もいない状態。
もしかしてと思ったら、
案の定、フロアには椅子が並べてあった。
それだけ売れていないのかぁ。
整理番号Aチケットは130枚まで。

招待券があったところを見ると、
おそらくタワレコかどこかのショップで
CDの購入特典で配っていたのだろうね。


一体、みんな誰を目当てに来てるんだろうな、と思ったのは
トリの向井さんが始まってすぐ。

まったくもって、フロアが静かだった。
いつのまにか500人以上は入っていたと思うけど、
先日のO-EASTの盛り上がりを見てるだけになおさら心配になる。
そもそも、
ここまでも、拍手は起きるけど
ずーっと静かだったからね。


小谷さんの歌声に、
特にラストの"まだ赤い"のピアノでの弾き語りには
毛穴が立つのを感じ、ステージの彼女に
その歌声に感謝していました。
小谷さんが出るから今日は横浜まで来たのですから。



『向かうに井戸の井と書いて・・・』
今日も「向井」さんなライブは
自らステージ上で機材のセットを行うところから始まっていました。
ステージに向かって右側の離れた位置に
置かれた一本のマイクスタンドw
「今日もやる気だw」と。


"Delayed Brain"
"CRAZY DAYS CRAZY FEELING"
"6本の狂ったハガネの振動"
"The Days Of Nekomachi"
"KU〜KI "  (*初めて聴いた)
"YOUNG GIRL SEVENTEEN SEXUALLY KNOWING"
"Kimochi"


『しっぽりとした歌をお聴きください』と紹介された2曲。
"クウキ"ともう一曲はナンバーガールの
"YOUNG GIRL SEVENTEEN SEXUALLY KNOWING"

"CRAZY DAYS CRAZY FEELING"
"6本の狂ったハガネの振動"

もちろんZAZEN BOYSの曲だけど、
この向井版ではとても同じ曲とは思えないほど噛みしめて聴ける。
そして向井さんの歌の良さがまた堪能出来るのでもあるし。

ろっぽんの くるったハガネの すぃんどう

やはり、声の通った、声量のあるいい歌声だった。



"The Days Of Nekomachi"でのプレイは圧巻。
始めにあの白いフェンダーでかき鳴らす。
それを2トラック分その場で録音し、バックトラックとして使う。
盤で聴けるあの重なるディストーション、
それをその場一人でプレイ。
爆音が響き渡る。


そして、
『ヨコハマ、伝えたい、このキモティ』と始まった"Kimochi"
O-EAST同様、今回もフロアに降りるw

~野に咲く 花のように 美しくなりたい〜

このパートを歌わせるのが目的w

まるでディナーショウのように
椅子が並んだ通路を椅子に座ったお客と握手をしながら
しかも、確実に探しているw


最初の女の子はすんなりと見つかったようで、
『横浜市青葉区から来た、中森明菜さんです』と紹介されるw。
この子もちゃんと歌うからエラいw
会場から拍手が起こった。

さらに、次の相手を捜しに再びフロアへ。
問題はここから。
最前列をスカウトしまくるが
ことごとく拒否。。。。。。

けっこう探してたんじゃないかな。

ステージに戻った向井さんの
あきらかにテンションヌが下がっているのがわかった。

ゲスト用のマイクスタンドをたたみ、
『ヨコハマ、乾杯・・・』と明らかに
ガッカリしたように言い捨てて去って行く。

会場に残る、"Kimochi"の
やはりその場で録音したバッックトラック。


客電が灯るまで時間が掛かったのは
おそらくスタッフが向井さんに確認しに行ったのだろう。


そして
この日、会場にずっとかかっていたBGM、
R.E.M、
"Out of Time"の
"Shiny Happy People"が
徐々にボリュームを上げ再び聞こえ始めた。


それが悲しく聞こえた。







さてっと。
ということで、かなり残念なライブでした。

恥ずかしさが、選ばれた喜びに勝てなかったようですね。
別に上手いとか、下手とかなんてどうでもいいのに。

無料配信されている、
ZAZEN BOYSの大阪での音源を、
"AT OSAKA vol.2.112"の
"Kimochi"を聴いてみてくださいな。
指名されたのは男性ですけど、
そりゃぁ、楽しんでるでしょ。

もったいないなぁ、、、


さてと。会場のBLITZですけど
ここ飲み物のサイズがデカい!!
ビックリしました。
しかもアップルティーにブランデー落とした飲み物がありまして、
珍しいから飲みましたよ。
まぁまぁでしたね。

次は明後日です。
恵比寿switch。
時間はやはり間に合わないんですけど、すこしでも早く着けたらいいなぁ。
[PR]
by nishi9ra | 2005-11-23 22:38 | ライブに行ってきました | Comments(6)
Commented by あつ at 2005-11-24 00:28 x
"KU~KI"はナンバーガールでお蔵入りとなった曲ですね。
ナンバーガールのライブでも何回かやってました。
次のオモイデ4に収録されることを願います。

BLITZっていうと、自分が生まれて初めて行ったライブハウスが赤坂BLITZだったので、そっちのイメージが強いですね。
横浜に移ってからはまだ行ったことないですが、いつか行けたらな~と思ってます。

向井アコエレのライブも行ったことないですし、1度行ってみたいです。
Commented by am at 2005-11-24 01:12 x
こんばんはー!ほんとは招待枠で行けたところだったんですが、仕事で断念しました・・・。
座席があったみたいですね、うわー行きたかったです。
しかし、なんだか久々に悲しいというかそんなレポでちょっと尚更体感出来なかった悲しみに暮れました。
すっかり改名もして、最近では客上げの子を芸能人に形容することが多いですね。こないだの紅布では「本上(あえてモトガミって言ってた)まなみさん」でしたよ。ちなみにワタシが初めて行ったライブは、フライング・キッズでした(笑)浜崎氏は大丈夫でしたかね?(笑)
Commented by nishi9ra at 2005-11-24 06:55
あつさん、お久しぶりです〜
(もうすぐ、再開されますか?)

"午前4時から6時半"(って詩だったかな)
もしかしてナンバーガールの曲?と思っていたんですけど、
やはりそうでしたか〜
横浜BLITZはLIQUIDROOMよりは広くて、AXよりはちょっと狭い、
内部の造りはAXにかなり似てましたね。

このソロはいいですよ。
ZAZEN BOYSとして聴いていたあの歌の再解釈みたいな。
1月にまたあるんですが、確かフジファブリックと同日でして、
どっちに行くか迷ってます。
ではでは
Commented by nishi9ra at 2005-11-24 07:04
amさん、おはようございます〜(こちらは寝起きですw)
昨日のライブはまぁ、
みんないい経験になったんじゃないですかね。。
自分も含めて。
やはり、いつも来てる子でしょうか、
「納得いかない」っていってる人もいましたよ・・・

O-EASTの時は「後藤真希さんです」って、、、
好みですかねw
向井さんの。

浜崎さんの弾き語り、
フライング時代のもので固められていたので
amさん、これは惜しい事したかもw
大丈夫かといわれると。。。
ファンならキビシいでしょうね(涙)
孤軍奮闘ってとこでしょうか。

椅子のせいにする気はないですけど、
あれはスタンディングにするべきでしたね。
チケットは「立見」で販売してましたし。
ではでは〜
Commented by スミレ at 2005-11-24 17:28 x
こんばんは。
私も昨日横浜ブリッツ行きました。
(某抽選で当選して、招待枠でした。)
向井さんのソロを初体験だったので、ワクワクドキドキして行った
んですけど・・・。まさか椅子席とは思わず、終始不穏な空気で
ちょっと残念でした(涙)。
でも!至近距離で向井さんの歌う姿を拝見出来たのと、
CDでもZAZENでも無い(ナンバーガールの向井さんは見たこと無いけど)新たな向井秀徳を発見出来たので、良しとします!!
でも・・・自問自答、聞きたかったなぁ。
Commented by nishi9ra at 2005-11-24 22:17
こんばんは〜
おおっ!!、なんとも不思議な感覚ですw
あれだけ少ない人の中で、知っている方がいたとはw
とはいえ、お互いに気がつく事もないのですけどww

そうなんですよね、CDでもZAZENでもない向井さん。
まさにそれがこのライブの醍醐味。
やっぱり、惜しいなぁ〜

なんとかまた行きたいなぁと考えてます。
ではでは〜
<< COUNT DOWN JAPA... OCEANLANE @SHIB... >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧