"black sun" @LIQUIDROOM EBISU
とにかく踊った。

断っておくと、別にCLUBに通った経験があるワケも無く。
てきとう、である。
いいじゃんか、別に。

というか、音楽を楽しむのに「型」はいらんだろう。
日本人の大好きな「型」は時よりウンザリさせられる。
まるでマスゲームのようなのは勘弁だ。

このイベント、というか新年会というのか、
フェスというのか、知らないが、
開演15時から終演は23時まで、
リキッドルームには音が途切れることが無かった。

DJとLIVE、交互に繰り広げられる様は時折バトルの様を呈し、
ステージに向かって右サイドの、
通常ならばカウンター席がある部分がDJブース。
そしてLIVEはもちろんステージで。
ある人を除いて。


c0027400_128940.jpg



タイムテーブルの通り、
LIVEの時間が「30分」なのに対して、
DJプレイ時間は「45分」
そして、LIVEは4組なわけだから、
やはりDJ色が強いイベントだった。


今回、参加したのは、
まず鹿野さんのイベントだから。
去年の9月11日に行われた、
"HOLIDAY INN BLACK"の楽しさは、
特に主催者、鹿野淳さんの「笑顔」は
この人がいかに音を楽しんでいるのかが伝わってきて、
もう一度参加したいという気持ちにさせた。
もう一つの理由はこの後触れる。


オープニングはDJ SHIKANO。
選曲は前回とほぼ変わらず。
"JOY / YUKI"、"ワンダーフォーゲル/くるり"など。
一番心に残ったのは"アンテナ/ スーパーカー"だ。
改めて聴くと、もう解散してしまったんだなと、改めて寂しくなる。
とても悲しい曲に聴こえた。


この時点で3杯ほど飲んでいたのだが、
フロアではなく、カウンターでのんびりしていた。
DJ KAGAMIのころようやくフロアに降りる。
以降、飲み物を買いに行く以外、
ひたすら体はリズムを、ビートを刻むことになる。


●the ARROWS

LIVEの1組目は名前は知っているが
音を聴くのは初めてのこのバンド。
初耳の音ってのはどうしてもワクワクする。
DJ KAGAMIの後のアッパーな空気の中、
そのグルーヴが響く。
オドロキはないが、良いバンドだと思う。



●向井秀徳

Captain Funkのプレイが終わると同時に、
"Crazy Days Crazy Feeling"のギターが聴こえてくる。
しかしステージは無人。
と思ったら、フロア後方、音響ブースの前で歌っているじゃないか。
一気に後方へ突撃。
改めて、考えると
ソロの"Crazy Days Crazy Feeling"は
今、ZAZEN BOYSでプレイされている、
新しいアレンジの原型だと思う。

今日は30分ということでやはり、短い。
短すぎる。
えっ?、もう終わり??ってくらいだ。
"KIMOCHI"も当然、会場から人を連れ出すことも無く。
ただ、今日は白のフェンダーは登場せず。
アコギ1本。
つまり、"The Days Of Nekomachi"も
完全にアコギ1本のプレイ。
歌いきっていた。


CRAZY DAYS CRAZY FEELING
6本の狂ったハガネの振動
Delayed Brain
●●●
Kimochi
The Days Of Nekomachi



向井さんの出演でこのイベント参加を決定したわけだが。
ちょっと短すぎる。
残念。

今日も、ナンバガおじさんがいた。
「やはり来たのね、あなたも。」そんな気分になる。



● OCEANLANE

やはり30分ということで。
先日聴いたときよりも音が太くなっているようだ。
ドラムに音が消されている印象を持っていたのだが、
ならば他が太くなればいい。
それが彼らの答えなのだろう。


(うるおぼえ)
Take Me Home
Here It Comes
Tomorrow
Pearls
Golden Buzz
Everlasting Scene
Sign


これまで聴いたなかでも音のバランスがよかったかな。
ただ、まだ「完璧っ」というか、
先日のCDJのZAZEN BOYSだったり、
9.11の曽我部恵一バンドのような
決定的なパフォーマンスをまだ聴いていない。

エモ系とよく言われるバンドだ。
勝手にジャンル分けしてんなよ、俺たちはロックだ。
っていう反抗心のような
パフォーマンスとも感じた。



やはりライブ目当ての自分には
物足りない面もあったのは否めない。
それでも、十分楽しんだのも事実。


45分くらいやってくれたらなぁ。


次回は3月15日。
行くさ。
[PR]
by nishi9ra | 2006-01-08 23:08 | ライブに行ってきました | Comments(2)
Commented by am at 2006-01-10 01:11 x
nishi9raさんのレポ楽しみにしておりました。
持ち時間はちゃんとタイムテーブル通りだったのですね。確かに自分もライブは45分くらいはやってほしいと思いますが、あれだけメンツが多かったら仕方ないですもんね。
ワタシは向井アコエレすら11月以来なので大変うらやましく思います。

次は3/15ですかー!メンツの割にはチケ代安いですよねー
誰出るんでしょうね・・・!
Commented by nishi9ra at 2006-01-10 20:37
こんにちは、どうもありがとうございます。

ということで、ちょと残念な点もありますが、
イベント全体としては大変楽しみました。
向井さんは、「あの」横浜以来だったのでw
同じく11月以来になりました。
今度は22日の代官山ですけど、あれも長時間ながら、
やはり一人あたりの時間は短いかもしれませんね。

最近、ちょっと贅沢になっているのかもw
目の前で歌っている姿を見れるというのは、
なかなか無いですもんね。

次は誰でしょうね〜
ホント楽しみですよ。あれであの価格だから絶対にお得!!

ではでは〜
<< "Once ther... 2006年1月の予定 >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧