向井秀徳 @代官山UNIT
ダメだ・・・
笑いが止まらないw
雪道にヘッドスライディングしている人の写真を初めて見たw
スゴいよ、へたれさんw


そうなんだよね、
実は俺も去年の5月のZAZEN BOYSの
新宿MARZでのライブに行ってから
全てが動き出したんだよ。

とにかく全てが圧倒的だったから。
盤より全然スゲぇ、って。
それからだね、
俺がZAZENにのめり込んでいったのは。


昔からいろんなライブに行っていると思われがちだけど、
去年の1月までに行ったライブの総数は
おそらく20も行っていないはず。
そして去年1年でその4倍以上。

アーティスト別で見てみると
ほとんどが去年初めて行ったものばかりだ。

ZAZEN BOYS、
曽我部恵一バンド、
Polaris、
クラムボン、
AIR
ELLEGARDEN

上のアーティストに関しては、
多少無理はしても足を運ぶ。

「無理」というのは
北は新潟・仙台
西は大阪を指す。


向井秀徳という人を初めて見た、リキッドルーム。
曽我部さんとのジョイント。
あれから何ヶ月経ったのだろう。
今、向井さんは俺の音楽生活において、
かなり重要な存在だ。


だから、今日も代官山UNITへ足が向かう。
チケットはヤフオクで購入。(ほぼ定価)
よく考えたら、EXCITEチケットが多少残ってたらしいが。


***********

bounce X UNIT presents
bouNIT vol.2



無戒秀徳
アコースティック&エレクトリック @代官山UNIT



Delayed Brain

6本の狂ったハガネの振動

KU~KI

ロックトランスフォームド状態におけるフラッシュバック現象

The Days Of Nekomachi

Kimochi




************


このイベントの開始時間15時にはまだ会社で仕事中。
ようやく終わったのが16時。
ていうか、ホントは仕事休みなんだけどね。。。。

このメンツなら向井さんがトリだろうと、
自分的タイムスケジュールを作成。
17時30分ごろ、到着。
余裕、余裕とUNITの階段を下りて行くと、
アコースティックギターの、
しかもかなり聴き覚えのあるフレーズが。


やられたぁ。。。
と思いつつも、"Delayed Brain"なワケで、
まだ始まったばかりのよう。
もしこの曲の前があるならば、
"CRAZY DAYS CRAZY FEELING"しか考えられない。
どうなんだろう。やったのだろうか。


人をかき分けフロアへ。
ZAZENと比べてやはり人はそれほど集まらない。
この向井ソロも素晴らしいライブなのだが。


横浜BLITZ(ある意味、去年の思い出深い、ライブ)で初めて聴いた
"KU~KI"今日も聴けた。
良い曲だ。ナンバーガール時代の音源を
先日ようやく聴いたが(NG集)、
この向井版は「しっぽり」と味がある。
歌手、向井秀徳の魅力を聴く事が出来る曲だ。

この向井ソロはこれまでのZAZENの曲に対する、
新しいアプローチだったりする。
"The Days Of Nekomachi"は、
ソロのアレンジの方が好きだ。
言葉に宿る、和的なイメージを見事に昇華している。

横浜BLITZの影響か、
今日も"Kimochi"ではスカウトなし。
実を言うと歌ってみたいw

ただ、女の子しか選ばんしな、向井さん。




その後、Nathalie WiseでBIKKE氏の「言葉」に酔いしれて
早々と帰ってきた。


明日はフジファブリック。
急遽、行く事にした。
というのも、仕事が休みだからだ。
[PR]
by nishi9ra | 2006-01-22 23:20 | ライブに行ってきました | Comments(2)
Commented by sumire01 at 2006-01-23 01:14 x
こんばんは~

KU~KI 歌ったんですかぁ。うらやますぃ~。
歌手・向井秀徳の魅力が更に堪能出来る一曲ですよね♪
KIMOCHIでスカウトされるには、女装しかないですよ(笑)!
なんて・・・冗談ですからね(^^;

フジファブリック、楽しんできてください!感想楽しみにしてます♪
Commented by nishi9ra at 2006-01-23 08:17
こんにちは〜
いい歌、歌いますよね、声が通る感じがまた、たまりませんね。
女装は想像しただけでも。。。
きっと自分の半径5メートルには無人空間が出来てしまうでしょうw

フジファブリック楽しんできます。
彼らの音も、楽しいですからね。
ではでは
<< フジファブリック @SHIBU... "スノースマイル&q... >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧