ZAZEN BOYS @SHIBUYA-AX 2006.4.20



I say, "GOOD TASTE !!"






2006.4.20 thu @SHIBUYA-AX


ZAZEN BOYS tour "MATSURI SESSION"



(*順番は大体こんな感じ)

CRAZY DAYS CRAZY FEELING
Si・Ge・Ki
安眠棒
Himitsu Girl's Top Secret
Usodarake
Whisky & Unubore
Sugar Man
Water Front
開戦前夜
Brain Constructuin
Riff Man
This Is Noraneko
Tanuki
Maboroshi In My Blood
Ikasama Love
COLD BEAT
Tobizaru
Don't Beat
Friday Night
半透明少女関係

en
●●● (笑)
Good Taste
Kimochi



***********



最高、って言葉を使うと、
どうにも軽くなりそうだけど。
でもね、
最高の気分なんだよ。


会場に着いたのは19時30分。
仕事が終わって駆けつけたのがこの時間。
時間が時間なのでロッカーが空いてなければ、
2階席に荷物を置いて下で聴こうとか、
それともしょうがないから、2階席で聴こうかとか。
道中いろいろ思案しながら。

そんな電車の中、
年末のAXの音源を聴いていたら、ソワソワとw
とても上では聴けないw

幸いにもロッカーは空いていたので、
さっそく荷物を入れて会場へ。

すでにいっぱいの為、前方左脇の扉付近で待機w
暗転したら、なだれ込むからいいや、と。
そもそも、ZAZENのライブにはチケット番号は関係ないw
何番であろうと、開演間際に会場入りしても
結局は始まってしまえば、真ん中にいるのです。
だから、チケットが穫れさえすればOK。

とはいえ、LIVE POWERのお兄さん(この人、いつも見るw)
が場内のヒトたちに「詰めて」と促してくれたおかげで
いつのまにやら、開演前には定位置にw
そう、向井さんの正面。
前から2ブロック目。
そう、最近はこの位置が大好きなのだ。

19時30分を10分くらい過ぎたのだろうか、
町田のヤンキーが今日も一人で現れる。
ヤンキーのソロがライブの開始を告げた。

"CRAZY DAYS CRAZY FEELING"
この曲から始まるセット。
前回行った、高崎と同じ流れを予感。
アレンジはやはりドラムの、バスドラなのかな、
リズムが変わっていて、これまでより「タメ」がある気がする。

いきなりこの曲では
さすがに会場のノリってのも良いわけではない。

"Si・Ge・Ki"
"Usodarake Take2"

「Ⅲ」はテンションを刹那に爆発的に高める曲というのは少ない。
その点、"Usodarake Take2"や、
"安眠棒"
"Maboroshi In My Blood"
"Ikasama Love"

が放つ音の狂喜的な世界はその場の空気を一変させる。

高崎、AXのセットが
序盤の関東公演と決定的に違うのが、
"Maboroshi In My Blood"〜"Ikasama Love"
が後半に移って、序盤に
"Whisky & Unubore"、
"開戦前夜"、
"Water Front"
と「聴かせる」曲が増えた。
前回の高崎では"Riff Man"
「浮いてしまう」原因がそれだったり。
この「昇り竜」こそが、「Ⅲ」でもっとも、ふっ飛んだ曲で
そのイントロは「半透明」に匹敵する。
ただ、流れの問題であって。
カラダが、キモチが落ち着いてしまったところでは
「昇り竜」も飛び出しきれない。

今回は、前回のアンコール、"Brain Constructuin"
"Riff Man"の直前に入れて、助走。
さらに向井さんのMCで煽ったあとに、来た!!

"Riff Man"

うん、うん。
コレですな!!
"This Is Noraneko"へと続き、
再び狂喜の世界へ。

セットのハナシをすれば、
ついに、"Metal Fiction"と"Cold Summer"が外れた。
その代わりが、"Tanuki"とアンコールで遂に登場した、
あの曲だったりするのです。



「私の年齢が上がるに連れて、聴きに来る年齢層も上がる」

「明日の仕事に響くから、無理はしないでください・・・」

大丈夫w
明日から3連休、
お休みですw



そして、いきなり訪れた
"半透明少女関係"

いかん、ココロの準備がw
てっきり、"Cold Summer"がその前に来ると思っていたので。。。
こうゆう時、「コナレて」しまっている自分が嫌になるw
"Cold Summer"があるものだと思ってしまうことに。。。

とはいえ、そんなのは
「関係ない」

まさに、「狂喜」の沸点はここに、
この曲にある。

毎回、「半透明」を聴きたいんだけど、
おかしなことに、「予想外」に聴けるというのが、
これまた、感情を高ぶらせるもの。

だから、
毎回聴けなくたって、いいです(バカ)

うん、今
ZAZEN BOYSの曲で一番好きなのだ。
このmatsuri囃子が。



アンコール、
向井さんがキーボードを弾き出した。

Van Halen "jump"

あのイントロをw
しかも、他の3人も音を合わせ始め・・・・
歌い出したw

と思ったら、
この最初のパートを繰り返すだけでw
ご愛嬌w

ヤンキーの「えっ!? マジでやるの?」という表情が面白かった。
一方、柔道2段、己のスタイルで叩き上げる。
さすがである。


そして「本当の」アンコールが始まったw


I say, "GOOD TASTE !!"
[PR]
by nishi9ra | 2006-04-20 23:12 | ライブに行ってきました | Comments(8)
Commented by ハルチ at 2006-04-21 22:32 x
こんばんは。昨日、ほんと良かったですよね~。
今日は瞼に焼きついた映像と、耳にこびりついた音・音・音・・・が一日中離れませんでした。

おっしゃるとおり、流れがすっごく良く、とても気持ちよく体に入ってきました!
ほんと、ほんと。

あ、すみません。セットリスト貸してください!すみません、すみません。
Commented by YASU30 at 2006-04-22 02:28 x
いや、また同じ開場に・・・。
しかも同じ様なポジにいたようでございます・・・。(笑)
昨日は楽しい時間を満喫致しました!!!
Commented by o at 2006-04-22 10:54 x
おはようございます。
レポ拝見させていただきました!
AX楽しかったですね~☆
私はいつものヤンキー側にいたんですけど、ヤンキーが何度もステージぎりぎりまで来てあおったおかげで、波にのまれてかなり前まで行ってしまいました♪
安眠棒に半透明、Good TasteにJumpまで(笑)
個人的には、向井さんの「シャレオツ」と「ダンストゥゲザー」がツボでした。
私はしばらくZAZENはおあずけですが、ARABAKIで向井さんのエレアコみてきます(*^^)
では、また!
※名前は「o」でよろしくお願いします(笑)
Commented by nishi9ra at 2006-04-22 11:52
こんにちは、ハルチさん。
セットリスト、というか私の記憶の断片なので、
その点はよろしくお願いしますね。
やっぱり、全部覚えられるほど、
私の頭の記憶媒体には限界がw

ライブ中の私の様子からすれば、
曲名を覚えているだけでも奇跡w

いやぁ〜楽しかったですw
では!
Commented by nishi9ra at 2006-04-22 11:54
YASU30さん、ひょっとして・・・
ってウソです。
わかりませんってw

それにしても、よく見かける方はいるもんでw
やっぱり、あなたもね?という仲間意識が生まれたり。
それは、もちろん、他のライブでもそうですけど。

音に素晴らしく、そして楽しい。
大満足でしたね。
次は、なんとか野音のチケットを!!
倍率、高そ〜

ではでは!!
Commented by nishi9ra at 2006-04-22 12:08
いいんですかw?、oさんw

ヤンキー、いつもそうですけど、
また一段とキモチが入ってましたね。。。

ARABAKI、行くんですか〜
いいですなぁ。。。。
といいつつ、
こちらは秋葉原のGOODMANでエレアコですw
向井節にはいつもわからしてもらってます、
言ってる本人がよくツボに入っているようでw

ではでは〜
Commented by am at 2006-04-23 01:08 x
自分以外の方のレポを読ませていただくとやっぱり広がりますね!楽しく拝見させていただきました!
まさかのJUMP!そしてGOOD TASTEにはビックリでしたねー!!2F席でしたが、うねりが伝わってきました。nishi9raさんは公言どおり1Fで満喫されたようで何よりです!いやーほんとやっぱZAZENですね。次回はワタシもGOODMAN&ZEPPです。(取れました)
そして何より連チャンで曽我部氏も行かれているnishi9raさんにはかないませんよー!
Commented by nishi9ra at 2006-04-23 02:07
いやはや、amさん。
わたしゃ、いつも
「この人はスゴいなぁ」と思っているんですよ。
もちろん、amさんのことです。
聴かれている音、書かれている内容。
もう、感服ですよ。

今日は慌ててZEPPのチケット穫りました。
やっぱり、次も1階ですw
私にはどうも、あの狂乱が居場所のようなw
そして、ライブハウスも。
狭い場所なら、なおさらいいなぁ。
ってわけで、GOODMAN楽しみ!!
ではでは!
<< 曽我部恵一BAND @下北沢C... ショートホープ >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧