フジファブリック / 遠藤賢司 @新宿loft 2006.10.15


なにが良いって?

『ドラム』

ですよ、ドラム


2006.10.15 sun
SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY
“ROCK OF AGES 2006”

出演(出演順):

遠藤賢司
フジファブリック


******************

こんな感じ。。。かなw




花屋の娘
地平線を越えて
モノノケハカランダ
Sunny Morning
マリアとアマゾネス
打上げ花火
ロマネ
ダンス2000
環状七号線
銀河


en
TAIFU



*********************


ドラムが変わってライブで聴くのは、
今日が初めてじゃないはずなんだけど

かなり良いですね。
誰かって、、、、スイマセンねw

ワタシ、
名前覚えるのスッゴく苦手なんですよ。。。
カタカナに至っては
ほぼ、諦めてますから(=゚∇゚)ボー

したがって、
素晴らしいドラマーさんが、
ガツンガツンとビートを刻んでくれました。

今日はフジファブといったら、
「鍵盤」だと思っているワタシには
珍しい編成。
つまり、金澤君が欠席なのです(入院してたんだよね)

そのせいもあるのかもしれないけど、
「いつもと違うぞ感」が出ていたのかもしれませんね。


一番良かったのは、やはり、、、、

"銀河"


いやぁ。、。。
いつもはドラムの音が鳴ってなかった(と思ってるw)パートで
叩いてた、音がね、、、
スッゴク引き締めるというか、
リズムがまた良いのよ。

どこかって?

はいっ!!、
音源を再生する準備はできましたかw?

1分11秒

2分10秒

のところ。
音源だと、ここは金澤君が
鍵盤を横にザァ〜とやるわけ(わかりにくいw?)

もちろん、今日はお休みなので
そこに入れてるんだよね、
ドラム(バスドラかスネアかは知りませんw)を。

これがひじょーにヨロシイ。
感激しましたよw  
YE━━ d(゚∀゚)b ━━S!!


他にも鍵盤抜きということで
アレンジが違うところもありまして。

いいとこもあり、つまり、
かなりシンプルだという、違った面を聴けました。

それと同時に。。。。
やっぱり、無理があるなぁ、と感じるところもあり

フジファブ=鍵盤

を改めて感じたのです。






と、ここまでは
フジファブリックのことを書いてきましたが、

何を隠しましょう、入り口で
「(お目当ては)エンケンさん」といって入ったのは、
上の文をたらたら書いた、この私。


数ヶ月前かな、
曽我部恵一バンドとの対バンで
初めてエンケンさんを聴いて、
その衝撃というか、
それが今日に繋がるのです。


てっきり、後で出てくると思ったら
このライブはフジファブリックの主催だったので。


初めにエンケンさんでした。
「遠藤賢司って誰?」去年の今頃のワタシと同じ感覚が
フロア中に広がっていましたよ。
私だって曲名は全く知らないんだからw

1人現れた、エンケンさんのステージは

ロックの塊


この人はロックの塊なのだと思う。
聴かせるのは、言葉?音?
そうだと思う、だから言葉を発し、
その手にあるギターが轟音をならすのだから。


そして、それ以上に
ステージから向けられるのは、
感じるものとしてはもっとも大切で、だけど
もっとも伝えるのが難しい、

その人の精神だと、思うのです。


エンケンさんは
カッコつけるわけではなく、
意図してハデに見せてやろうとしているのではないのだろう。

だけど、
この人、遠藤賢司のライブは

遠藤賢司 対 私

であり、他の人、1人1人の
「1対1」の局地戦。


勝ち負けではない、
伝わるかどうかなの。


伝わらなければ、
また、次があるさ。
[PR]
by Nishi9ra | 2006-10-15 23:17 | ライブに行ってきました | Comments(2)
Commented by at 2006-10-20 23:23 x
ライブレポ拝見させていただきました。
ちなみにエンケンさんのセットリストは
不滅の男
夜汽車のブルース
満足できるかな
(新曲)
遠い汽笛
ねえ踊ろうよ
東京ワッショイ
ド・素人はスッコンデロォ!
とのことです。
Commented by Nishi9ra at 2006-10-21 11:09
どうもありがとうございます〜
また、エンケンさんのライブには行く予定です。
<< のど自慢と沖縄とYO LA T... OASIS "St... >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧