AIR @ZEPP TOKYO 2007.1.26



Hello


いつからか、音楽に遠ざかっていたような。
そんな気持ちがあるのだけども

また逢えたような



今年に入ってCDJ以外では最初のライブ
久しぶりのようなZEPP TOKYOも2階からみると
こんなに小さかったけ?


車谷浩司はやはり音の中で舞っていた。

ギターという楽器を「美しく弾く」のが
the band apartの川崎さんならば
車谷さんは自ら鳴らす音の中で「舞う」のだと。

前回、AIRのライブに足を運んだのは去年の7月のクワトロ。
その時のアコースティック中心のスタイルとは変わって、
今回は「動」。

AIRの作品は初期の衝動的な「動」
"Usual tone of voice"や
一時の「お休み期間」の前後の作品に聞こえる「静」
AIRだけではないものの、
特にAIRの作品はその辺りで好みが分かれるのかな。


昔の映像を見たりすると、
今の車谷さんが「柔らかく」なったように見えるのかもしてないけど
それはアーティストとしての幅と考えるなら、
2度目のアンコールに応える姿をみたならば、
AIRはAIRだし、車谷さんはやっぱり車谷さんなんだ。
人の本質はそう簡単に、周りの人が思うほど変わるものじゃない。
まして、それが「その人」たるものを示すものであるならば。



ZEPPの広いステージには3人
もちろん、いつものメンバー。

何故に何度も何度もライブに行くのかという答えは
その日のステージにあるわけで

この日はその答えは
"Last Dance"であり、
「懐かしい曲をやります」と紹介された、
私がAIRの作品の中でも特に好きな
"Hello"だった。


CD音源か、ライブ音源か

"Last Dance"に関して言えば、
私にとってCD音源が聴かせてくれる、
あの切ない旋律がをライブがそれを超えることが、まだない。
今回のステージでもそれは変わらなかったけども
歌声とギターが届けた音色
私の記憶の中では、その「距離」がかなり近づいた気がした。

ひさしぶりに聴こえた、
"Hello"
懐かしさに
思い出すのはいつの記憶だろう



AIRにあの「KIDS」魂を求め続ける人には、
その自分の中にある、思いをなかなか発散させる場所がなく、
物足りないのかもしれないんだ。
2度目のアンコールは
そんな気持ちに答える"Dive&Dive"だった。


ダイブがおこり、
ステージ前に運ばれた「KIDS」とハイタッチをする姿を遠くから見て思う


AIRは、車谷浩司は変わらない









長い事、留守にしていました

それでも去年の12月はbonobosのAXや
ZAZEN BOYSの川崎クラブチッタ
the band apartの両国国技館
年末のCOUNT DOWN JAPANに4日間に行ったりとしています。

今年はどこへいきましょうか?

フェス中心になると思いますが

春に東北へ
夏に新潟へ、北海道へ、茨城へ

冬にはまた幕張へ

そんな一年になれば




今年もすばらしい音が溢れますように
[PR]
by Nishi9ra | 2007-01-27 11:28 | ライブに行ってきました | Comments(0)
<< GOING UNDER GRO... . >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧