レキシ 『レキシ』


面白いものを創ろうとして創ると
えてして、イヤラシサが滲み出て、
結局、ツマラナいものになりがち

この一枚の中には
それがない
イヤラシさがない、
といったらいいのかな


最初に受ける、
「楽しい」
という印象が
「素晴らしい」
に変わるまで
私には2回目の再生で十分だった


ただ、単に
面白いとか笑えるというなら、
替え歌だったり、
笑わせることに目的を置いた作品が
いくつも頭の片隅に浮かぶ。

そういったモノと違う、
深い(?)面白さがこの作品にはある。

詩についていえば、
まぁ、池ちゃんのセンスが溢れているワケで、
これだけ観ていても十分に面白い


『息をひそめてた、天井裏の貴方
 いつもあたし気づいてた、節穴からのまなざし』

『恋は目くらまし、ハーイ煙
 何も見えないの、もっと煙、欲しいの』
                                   ("Let's 忍者"より)

なんのこっちゃ。。。。(´▽`)




『君が先に討って出たから、僕は君を見失ったのさ』

『あれ 大阪  あれ いつの陣?
 あれ冬の陣? いや夏の陣?』
                        ("真田記念日"より)
 
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!えっ!?





『ずっと ずっと今もずっと 君を捜してんだ
 捜し続けて 捜しても 捜せども 捜しても
 君は見つからない』

『捜し方が悪いのかなって何回も思ったんだよね』
                          ("HiMiKo"より)



ごらんの通り
池ちゃんの頭の中は
壮大にw広がっているのだけども
これがメロディーに乗り、
アレンジが加わると
また音楽としての魅力が。


私が今このアルバムで一番気に入っているのは、
前述の"真田記念日"

Dr.コバンこと中村君がヴォーカルだし、
編成的にも「裏100s」的なこの曲は
ゴダイゴの"銀河鉄道999"が浮かんでくるような、
作品中唯一のアップテンポな曲

爽やかさすらあるメロディーとアレンジに
ポカンとさせる詩のバランスが好き





また、「蹴鞠chang」こと100sの玉田さんとの
"参勤交代"での曲構成はすばらしい。

低くうねりうねる、トラックを背に
『参勤交代 (下にぃ、下にぃ)』

コーラスで「下にぃ、下にぃ」だw
バランスが絶妙w

しかも意味が通っているからなおさら面白い。
曲の雰囲気はとても暗く、
参勤交代を強いられるw、大名の心境0w
それが、この後ろに流れるトラックのイメージ。
詩と音のバランスが絶妙なのが
このレキシのスゴいところなのだ。



全11曲、(日本版のみボーナストラックありw)
1枚の作品として1曲1曲の濃すぎる個性が堪能出来る。

それも単に面白いというのではなくて
拍手すらしたくなる、素晴らしい音源。
池田貴史のセンスが溢れた傑作。




c0027400_2123536.jpg

[PR]
by Nishi9ra | 2007-06-20 13:35 | CDを買いまくり | Comments(4)
Commented by ちゃりぼ at 2007-06-29 16:55 x
同感です。
自分も 『真田記念日』 がお気に入りです♪
生字は 同じく池田さん書 によるものでした!
Commented by 60727 at 2007-07-04 01:34
おひさしぶりでございます!クボですw
ちょっと寄り道して、エキサイトに帰ってまいりました♪
またこれからよろしくお願いいたしますw

わたくしもレキシ(初回版)持っておりますぞ~
なんといっても、CDを取った時にパッ!っと出てくる、池ちゃんの顔!
思わず、黄色い声を上げてしまいました(どっから?)w
先日のスーバタのイベントでも、レキシ、いや、池ちゃん、輝いておりましたよ!
いやいや、本当に、類を見ない名盤となりました。
Commented by nishi9ra at 2007-07-08 12:53
ちゃりぼさん、こんにちは

真田記念日は名曲ですねぃ

レキシのノリ=バタ犬だと思うので
つまるところ、
やっぱり
池ちゃんはバタ犬がやりたいのだと思うのであります。
Commented by nishi9ra at 2007-07-08 12:57
クボちん、どうもどうも(^-^)/

送ると言ったまま
まだ手元にあげようとしたDVDがあるのはスイマセン

m(_ _)m


実は引っ越したんだよ〜、最近。

まぁ、そんな話は置いといて

見つかり次第
送ります

きっと
発狂するでしょう
o(^▽^)o
<< ROCK IN JAPAN F... Wednesday Morni... >>



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧