カテゴリ:おススメな人たち( 6 )
smile


[PR]
by nishi9ra | 2009-11-23 22:34 | おススメな人たち | Comments(0)
水玉さがし

なんか、何気に忘れてたけど、
明後日、ZAZEN BOYSのライブじゃないの!!


んでもって、
最近のお気に入りを紹介しましょうか!?


これはかなりのおすすめ。


c0027400_19395342.jpg



"地団駄のリズム"

水玉さがし




これは、いいよ!!


オープニングナンバーの

"キャラメル包みの恋は竜巻トランポリン"


イントロのピアノにやられました。。。

傑作!!


ライブ行ってみたい!!
[PR]
by Nishi9ra | 2006-06-11 19:40 | おススメな人たち | Comments(2)
ベベチオ



一緒に行くなら、
ベベチオにしようと、思ってるんだ。




〜おすすめなヒトたち④〜




ベベチオ

早瀬直久(Vo.Gt)と平良正仁(Ba)  *写真右から


c0027400_2144459.jpg




iTMSで購入出来ますので
試聴からでも、いかがでしょう?
(リンクを貼ってますので
タイトルから、iTMSのページに移動出来ます。)




c0027400_2324234.jpg"ひとつやふたつ"

①.12月の晴れの日
②.くだものをください
③.はちみつハウス
④.ノンノン
⑤.ララバイ
⑥.月もまあるい
⑦.橋をわたれば


2004.10.20発売

一番好きな、2ndアルバム。
"12月の晴れの日"という曲は
ずーっと心に鳴り続けているんだ。

"はちみつハウス"も。
まぁ、どの曲も好きなんだよね。
とっても温かくて。
切なくて、そして、やさしい。







c0027400_251576.jpg  "左右対称のダンス"

  ①.ハイキング
  ②.泪橋
  ③.モモンガ
  ④.ポンポコだぬき
  ⑤.かくれんぼ
  ⑥.子供みたいに
  ⑦.セミの声



2003.6.25発売

1stアルバムになるこの作品。
"ポンポコだぬき"の言葉遊びが面白いんだ。

~君は素敵な鼓笛隊~
~君の素敵な声聴きたい~







c0027400_310895.jpg"Japanese Spoon"

①.ちよこれいと  
②.スペランカー  
③.異心電信    
④.レインマン
⑤.黄緑先生
⑥.魚が手をふる日
⑦.ガーター


2005.11.16発売

この"黄緑先生"のフリーダウンロードでベベチオと出逢ったんだ。
正直言ってしまうと、それまで"フリーダウンロード"には
それほど期待はしていなかった。
聴いた瞬間からこの曲の、ベベチオのファンに。

思うんだ、
もしiTMSで出逢わなくても、
きっとタワレコとかで出逢っていたんだ、って。
そうゆう関係だろうな。
今、聴いている自分にとって大切な曲って。
必ず、どこかで出逢うんじゃないかな。







今月14日には下北沢CLUB QUEでライブあるから
すぐに申し込んだ。

3組対バンでのトップバッター。




ワンマンの方がいいんだよなぁ。
うーん。。。。。
[PR]
by nishi9ra | 2006-03-06 02:16 | おススメな人たち | Comments(0)
pygmy with bitter ends

音は聴かれる為にある。

素晴らしいものならば、いうまでもなく。




**** おすすめなひとたち ③ ****


c0027400_8251855.jpg



pygmy with bitter ends
       (ピグミー ウィズ ビター エンズ)


バンドメンバー (上の写真左から)

tomozooone (guitar,chorus)
watabone (bass)
noribooooone (vocal,guitar)
sabone (drums)
die-bone (keyboard,chorus)
miss obone (trumpet,chorus,etc)




音源

c0027400_8372966.jpg

c0027400_8374967.gif


その他、会場発売のデモCDあり
[PR]
by nishi9ra | 2006-02-10 09:09 | おススメな人たち | Comments(0)
NICO Touches the Walls




c0027400_2021016.jpgNICO Touches the Walls


1st mini ALBUM

"Walls Is Beginning"

2006.2.2 out





まずは
聴いてみてみません?

視聴はコチラNICO Touches the Walls SPECIAL PAGE



去年の9月11日、リキッドルームで行われたイベント、
HOLIDAY INN BLACK

あの時の曽我部恵一バンドは、これまで見た、
彼らのライブの中でも
依然としてベストアクトなんだけど。

そう、下に書いてますな。
NICOの事。

ホント、一瞬にして惚れたよ。
彼らの音に。

あれから何度かNICOのライブには行ったけど。
既にオーラのようなものがある。
とても素晴らしい音を出す。

メロディーセンスと
その詩の世界を歌い上げる歌声。
そしてバンドとしてもプレイ。
時には直線的で、時には色のある音の交差を。
とても器用というか、
この音は誰でも出せるものじゃない。

対バンでも明らかに色が違う。


そうなんだよね。音源持ってないんだもん。
ってか、今回が初の店舗リリース。
ライブの物販ではデモCDが発売されていたんだよね。
幸い、DVDは買えたけど。
これ、すごい貴重じゃないのかね。

というか、持っているアナタ!!
スゴい嗅覚してると思う。
このデモCD売ってる頃ってのは、今よりも全然知れていないでしょ。
スゴいわ、うん。



さて、バンドの紹介をしてみますかな。

まず、
オフィシャルホームページ

まぁ、ここを訪ねれば、
これから書こうとしている事を見れるわけだけど。
最近、このEXCITEブログも
ケータイで見れるようになったんで
PCのサイトが見れない人へ。



c0027400_20491263.jpgNICO Touches the Walls


drums:対馬祥太郎
vocal/guitar:光村龍哉
bass:坂倉心悟
guitar:古村大介




ちなみに、バンド名
「NICO Touches the Walls」は

『光村がよろめいて壁に触れた時に、
壁に触れるという行為は壁の向こうにある世界、
日常から新しい世界を創造するという
イメージにつながり、バンド名に由来。』 
~Official H.P より



さらにvocalの光村君のblog
NICOと僕と



まぁ、とにかく聴いてみて下さいな。

というか、昨日からずーっと
このスペシャルページで聴いてますw

最後に
収録曲を紹介しますかな。

しつこいくらいに宣伝してやるぞw

c0027400_2145516.jpg"Walls Is Beginning"

1. そのTAXI.160km/h
2. 行方
3. プレイヤ
4. image training
5. 病気
6. 雨のブルース



3曲目の
"プレイヤ" 
これ特に好きなんだよね。


あとは、
なんと言っても
"行方"  


明日買いたいけど、
仕事帰りはチト無理そうなんで
まず、売ってないだろうなぁ。
新所沢近辺は。。。。。

だから発売日の2日。
toddleのライブ行くんで、その時に買うぞ。
タワレコの渋谷店でね。

どんな売り方されてるのか
興味津々。



たまに「?」な売り方するからなぁ。
タワレコのPOPって。
「●●系好きなひとおススメ」とかさ。

スゴく違和感を感じるよ。あの手のPOPは。
関係ないっての。



とにかく、このバンド。
ついにその姿を見せる時が来た。
誰の目にも留まる舞台に。

その日が来た。
[PR]
by nishi9ra | 2006-01-31 21:13 | おススメな人たち | Comments(4)
ANATAKIKOU 〜おススメな人たち 1〜

ANATAKIKOU


c0027400_21484016.jpg



北條真規 (Vo.Gt)
松浦正樹 (Vo.Gt)
藤井寿光 (drums)



"Gradation '12"


c0027400_2156499.jpg


2nd Album
[ Gradation'12 ]
1.リリー
2.五つの夜まで
3.モネラ氏の庭園
4.アーチ、越えて
5.黄色い道
6.うろこのない魚
7.カリントボンボン
8.甘い種の不思議
9.またたく合図
10.キューティーフォン
11.午後五時の追随画
12.それは秘密



"sweet montage A"


c0027400_21592480.jpg
1st Album
[ sweet montage A ]
1. WOMAN RECORD
2. 不思議なイト
3. ヌルイ雨
4. いけないところで
5. ポストマン
6. モーターガール
7. “SO”CHIME IN
8. 眠たい電車
9. パンとホープ
10. 幻想港町






*****************

お気に入りのアーティストを紹介〜 

第一回目は

ANATAKIKOU

c0027400_7491776.jpg



先日の下北沢CLUB QUEで行われたライブ、
当初はベベチオが出るという事で、
ずばり、ベベチオ目当てで行ったのです。
もちろん、ベベチオの素晴らしさは言うまでもなく、
むしろ驚いたのは、このANATAKIKOU。

ライブが終わった後、
既に発売されている、上の2枚のアルバムを求めて、
新宿のタワレコへ。

これは。。。。。


ほんと、聴いていただきたい作品。
2枚とも。

恐縮ながら、
もしこれまで自分が紹介したアーティストで、
聴いてみて気に入ったとかありましたら、
ぜひ、ゼヒ。いやぁゼヒ!!
聴いてみてもらいたいです。


実は選曲CDRを作っているんですが、
なかなか出来上がらない最大の理由は、
このANATAKIKOUから、どれを選ぶのか?
それが最大の問題。

大絶賛ということで。

今月28日、ライブ行きます。
当然です。


曲のイメージですが、う〜ん。
聴いてみてくださいw

もったいなくて語れませんw

どれも言葉が足りないや/
[PR]
by nishi9ra | 2005-12-18 21:59 | おススメな人たち | Comments(6)



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧