カテゴリ:音楽バンザイ( 350 )
bonobos / Beautiful




今、3人編成だと知って
これまた驚く。

残ってるメンバーから考えると、パーカッションの人か。
こうゆう時って、脱退(?)理由だとか知りたいようで、
知らんほうが良かったりと、複雑複雑。

なんでまた、bonobosかというと、
今度10月にPolarisとライブやるとか。

うーむ。
行きたい。

既に、どちらもライブに行っていたころから
ずいぶんと時間が経ってしまっているので
これまた、知りたいようで
いい思い出で収めておけばいいような、ないような。

こと、bonobosに関しては
ほんとになんにも知らんかったので、
2人減って、3人でどんな音楽をやっているかって、ね。
違う音楽になっているのか、変わらないのか。


まぁ、そんなことを考えつつ、
私の中のbonobosはやっぱり「Beautiful」かな。
このメロディーと曲が伝える、生み出す空気は
いつまでも変わらないもんだ。
もちろん、「ライフ」もすごく好きな曲だけども。

そうそう。
「Thank You For The Music」も
いつかまたライブで聴いてみたいもんだね。




ライブは
10月20日って、

おいおいおいおい(*゚∀゚)




[PR]
by Nishi9ra | 2014-08-27 18:06 | 音楽バンザイ | Comments(0)
ゲスの極み乙女。 - 猟奇的なキスを私にして




「ゲスの◯◯って知ってます?」

「(ゲス!?) 。。知らんよ」
と答えたのが、ひと月くらい前で。
いったい、なにいってんだ!?くらいの反応をしてしまったw

ああ、この人たちなのか、というのが今日。


恐らく、かつての飲み仲間の後輩は
ワタシなら当然知ってますよね、的な感じだったのだけど。
いかんせん、ほんとにタワレコとか行ってないから、
「今」の音楽に本当に疎くなってしまった。

マニックスの新譜が出てたのもFUJI ROCKの直前だったし。

とはいっても、いまや探そうと思えば大体のものは
家の中でも見つけられてしまうもので、
さっそく、アレコレと聴いております。

ベース、ドラム、鍵盤という組み合わせは
昔からワタシの好きなバンド編成なんで、結構すんなり聞けるのです。

面白い名前のバンドというインパクトもありますが、
実際の音はとてもしっかりとしている感じ。

今回取り上げた曲については他の曲に比べどちらかというと、
わかりやすい感じすらします。


ほんとに
いろんなバンドを見てきましたが、
なにがやりたいか、というのが
そのバンドの終着点であって・・・

当然、ずーーっと続けたいと思うも、思わないのもアリだよなぁ。

売れてるっていうのが、
結局、アーティストにとって、
決していいことでもないんだよねぇ。

何が言いたいんだかよくわかんなくなってしまったけどw

このバンドについては魅力的だと思うんだけど
その一方で危うさも勝手に感じてしまうのでした。


とても、いい曲ですよ。
[PR]
by Nishi9ra | 2014-08-21 01:50 | 音楽バンザイ | Comments(0)
くるり Liberty&Gravity

ほんとに
ごくごく稀に
こうゆう作品が出てくるんだよなぁ。

私の中で満点。


この楽曲を映像化するという
とてつもない創作。
これまた素晴らしい。


MVはディレクターの色が結構出るもんで、
初見ながら、この方の過去の作品が思い浮かびました。
アートとアートのせめぎ合い。


くるりが未だに健在な理由、
そのものだと思いますね。

久々にくるりのCDが欲しくなったw








[PR]
by Nishi9ra | 2014-08-12 10:42 | 音楽バンザイ | Comments(0)
FUJI ROCK’14 行きたいじゃなくて、行こう!!
今年は(こそは?)再びFUJI ROCKに行くぞ、と。


もうラインナップがっ

RANZ FERDINAND

MANIC STREET PREACHERS

TRAVIS


これだけでもお腹いっぱいなのに、

ARCADE FIRE


ヤバーい。

ウワサには聞こえていましたが、
カニエ・ウェストの代役でしょうか。


やばーい。


スンゴク楽しみ。

Travis、一回もライブで聴いたことなかったし。
まぁ3日目はいいかなw
なんとか休んで行くぞ!!
先のことはなかなか分からんから、
チケットは直前で買うけど。



やっぱり、

Arcade Fire


スンゴク楽しみ!!!!

嫁さま、これは眠くなるだろうから、
絶対つまらなそうだw

なんか、サマソニ行きたいっていってたな。。
Queenというかアダム・ランパード?が見たいとか。


私は
やっぱり、Travisだなぁ。。




[PR]
by Nishi9ra | 2014-04-25 16:34 | 音楽バンザイ | Comments(0)
The Great Beyond R.E.M

ひっさびさです。

前回の書いた後、大雪が2回も降って、
そりゃぁどえらい事になって。
仕事中に救急車で運ばれて(2回目w)

まぁ、いつのまにやら春が過ぎようとしているわけです。


さて
そんなあまりどうでもいいような
近況はさておいて。



今回なんでまた、R.E.Mなのかっていうのも
特に理由なんかありません。

何聴こうかなぁと思って、
アレ聴こうかなぁと思った1曲なワケでした。


もういったい何年前の作品だか、ですが。
なんといっても、
このサビのループ感がとても好き。

そこまでの、派手か地味かといえば地味な感じの曲の印象が
このサビの展開が曲全体の印象を変えてしまうくらいの
魅力を感じます。




[PR]
by Nishi9ra | 2014-04-24 14:56 | 音楽バンザイ | Comments(0)
イジワルしないで抱きしめてよ Juice=Juice


ハロプロです。

あえてこちらのダンスショットVerなわけですが、
とてもいいです。

まぁ、これまでこういった、いわゆるアイドルものは
一切載せてこなかったというか、
基本好きなものを書くわけで。

この曲とこのPVはとてもいいです。

基本曲調はポップですけど、
その雰囲気を、いわゆるアイドルとは一線を画しているのは
この曲のメインボーカルの3人と
このPVで代役で出てるモー娘。の石田のパフォーマンス。

今の、ここ最近のモー娘。とはちょっと違う、
楽曲そのものが生み出す雰囲気がとてもいい。


歌唱力という意味では全体のバランスが取れていないモー娘。は
田中れいなが抜けた後、さらにダンスパフォーマンスにその重きを置き、
こと個々の歌唱力については、言葉は悪いけど、
「うやむや」な感じで見えにくくしているような。

その点、Juice=Juiceは少人数ではありながらも
個々の歌唱力は高いと思う。

メンバーは10代というからには
当然まだまだ幼さが出るものだけども、
曲の雰囲気とのアンバランスが
またこの作品の魅力だと思います。




こちらは、あとで撮り直しのPV。





[PR]
by Nishi9ra | 2014-02-06 02:37 | 音楽バンザイ | Comments(0)
陽炎









色々なものを見て、聞いて
そうやって、
時間が過ぎて


あれがいいな、これがいいなと
いろいろ
手にしたり、なくしたり。


結局のところ
いつまでも
残っているものは同じようで。

そしてまた、
色々なものを見て、聞いて。
そういうことがずっと繰り返される。


作品は年をとらない。
ただ、我々が年を重ねるだけで。。
[PR]
by Nishi9ra | 2013-12-20 02:49 | 音楽バンザイ | Comments(0)
サンバNo.7 - ピラニアンズ



なんかないかなぁ〜と
ぶらぶら探していたら、ピラニアンズを発見!!

そういえば、その昔いったなぁ。
そのときは、確かピラニアンズ2/4だったような。
なかなか全員揃わないイメージがあったような。



なんで、この動画見つけたかというと
坂田学さんのドラムを見たくて。

やっぱりいいなぁ。
この動画の5分くらいから始まるドラムソロ。

たしかに、すごい速いんだけど、
早く叩く、それがいい、というのではなくて
とっても聴いていて心地いい。
それがとっても大事。


ドラムは聞いてなんぼ。


見せてなんぼではないと改めて思うのであった。
[PR]
by Nishi9ra | 2013-09-25 07:02 | 音楽バンザイ | Comments(0)
GRAPEVINE - なしくずしの愛




来月発売の新譜からの先行公開です。

PVってのはそれは色々作り方があるものですが、
今のGrapevineはただ演奏している姿だけで充分。
余計な演出はきっと曲の邪魔になると思う。
だから、このPVがとても好きです。

そこにいるだけで絵になるのだから。
そうゆうバンドなんだなと。
私と同世代で今だにこう、ロックを聞かせるのはもういないと思う。
気がついたらば、バインだけが残っていた。
だけど、きっとバインは「バインらしく」やっていただけ。


私がこの数年、聞いている。
何聴こうかな、じゃあバインだなと。

ライブに行きたいと、
予定をこじ開けてでも行けねぇかなぁというのも
もはやこのバンドだけ。


今度のツアーは行けるだけ行きたいな。
前回は盛岡行ったんだから!!


ほんと、いつの間にかクソみたいな
どうでもいいようなものばかりが
溢れかえってしまっていて
視界を悪くするんだけど、
聴きたいものは結局ずっとそこにあったんだな。
[PR]
by Nishi9ra | 2013-03-05 04:55 | 音楽バンザイ | Comments(0)
Kimonos - Soundtrack To Murder



2010年の作品ですが、
私にとっては今年のベストかも。


惜しむらくは、
去年のARABAKIで何故観なかったかヽ(°▽、°)ノ
まぁ、知らなかったのでw


なんとも確信犯的なサウンドですが
こう、サラッと自分の音にしてしまうのが
実に向井さんらしいというか。

KimonosのPVはもう一曲あるんですが、
どちらも「見せ方」が上手い。

陰影とカメラワーク「だけ」で
とても印象深い作品になっています。

ゴテゴテいろいろ飾ればいいのではないんですね。

ま、一番ズルイのは
ドラムを叩いている向井さんですわね。

その映像が出ただけで
もう心は持って行かれます。





Kimonos

Kimonos / EMIミュージックジャパン

スコア:


[PR]
by Nishi9ra | 2012-10-15 02:42 | 音楽バンザイ | Comments(0)



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧