カテゴリ:CDを買いまくり( 40 )
S.R.S「ワンダーソング」



先日、iPodの修理で
久しぶりに江戸に行っていまして。

これまた久しぶりのタワレコで
いろいろ見ておりましたら、

新曲出ていたのですね。

視聴して、
買いました。
iTune Storeでw

どうも最近、
「盤を持っているぞ」という、
ワタシの中の価値観が揺らいでいるようで。。

言ってしまえば、
そんなに自由にお金が使えるかい!というw
そんなことしたら
袋だたきにあうでしょう、、、


さて、
次いでではありませんが、
当然、ビートルズのリマスターも視聴しまくりまして。
(買えんのだ!)
ワタシ史上、
これまで一番耳にした最後のアルバムから、
音の悪いイメージの強い、四分割ジャケットの作品とか
片っ端から聴いてまいりましたと。


んでんで
音がいい。



ので
アマゾーンのカゴに入れておきました。


だめ?





アレはいいものでした。










ジョンは激太りだったらしく、
(ストレスで)
ワンショットのシーンをボカしてるとか。。。
[PR]
by nishi9ra | 2009-09-15 03:59 | CDを買いまくり | Comments(0)
買いたてホヤホヤ
c0027400_182774.jpg



ユゲが立っております。


ここ最近1ヶ月で購入した物とかです〜



世間は今
荒吐ですよね。
ARABAKIですよ。

sighboatが出てるんですよ。。。。。。!!!

なのに、
私は何故に
未だに埼玉にいるのやら。。。。

そうです。
今年は行けません。
だぁぁぁぁぁ


ちょうど今日、
昇進試験を受けてましてぇ。。

嗚呼。。
行きたかったなぁ。




ということで、
ツマ子様は
そんな私をあっさり置いて、
仙台に行ってしまいましたw

はい。
お留守番です。

今日は一日中、
東京も埼玉も雨でした。

どうやら、
向こうも雨が降っているようでw
おっと、失敬。

まぁ、
相当寒いらしいので
風邪ひかないようにね。


明日は
もっと天気が荒れるそうですから、
行かれる方は
長靴、防寒着(雨合羽兼用)は必須でしょう。




はてさて。

お留守番中、暇であります。

久方ぶりに
何か思いついた事でも綴ってみませう。


上の写真の通り
結構いろいろ買っております。


まずは

Secrets Are Sinister

Longwave
/ Original Signal

スコア:

いきなりですけども、
今年前半のベストでは!?と思っている一枚です。

3作目となる今作もこれまでと同じく
繊細なメロディ、ボーカルとギターサウンドが中心。
ずーんという音の厚さ、重さがないけども、
むしろ幅の広い、広がっていく感のある、
この美しいサウンドが際立っています。
期待以上の作品です。 待った甲斐がありました。






Kingdom of Rust

Doves
/ Astralwerks/Heavenly

スコア:


待った甲斐、といえば
こちらもやはり。

オープニングナンバーの"Jetstream"
いきなりグッとココロを掴まれます。
テクノ成分の多いアレンジは珍しいのですが、

音源を再生するまでの
私の「期待」というフワフワとした
感覚を見事に抱え込んで。

つまり
「こう来たか!」という。

そしてつづく、
"Kingdom Of Rust"
オープニングと対照的な落ち着いたサウンド。
それがとてもしっくりくる。
相互作用というか、
"Jetstream"の後に聴く"Kingdom Of Rust"
この時点で既に大満足なのです。

その満足を感じながら"Lifelines"まで

1枚の作品としてDOVESらしい
まとまりのある素晴らしいアルバムです。


[PR]
by nishi9ra | 2009-04-25 23:10 | CDを買いまくり | Comments(0)
You 'll find a new way?
c0027400_12311398.jpg



ここ最近、
買ったCDさんたちでございます。


新品で買った物もあれば、
ブックオフで見つけた物もあり。
TSUTAYAで借りてきた物もあり
(この写真にはないけど)

それなりに楽しんでおります。






CROSSROAD(初回限定盤)

OCEANLANE




まずは、こちらから。


[PR]
by nishi9ra | 2009-01-28 12:31 | CDを買いまくり | Comments(0)
"Look Inside The Mirror" OCEANLANE






OCEANLANE

"Look Inside The Mirror"



iTune Music Storeで買いました。

名曲。




名盤"Castle In The Air"には
一つの作品としてのまとまりの良さ、
"Ride The Wave"から"Tell Me Why"までの
気持ちの良い音の流れがあった。


この、
"Look Inside The Mirror"から聴こえる
「優しさ」と「美しさ」に、
私はまた素晴らしい音に出会えた実感を覚える。

これ、まさに音の至福。
[PR]
by nishi9ra | 2008-11-09 23:50 | CDを買いまくり | Comments(0)
We Are The Sleepyheads


ということで、昨日に引き続き、
最近買った音源などを綴ってみましょうか。





c0027400_21443557.jpg

"Once Upon A Time In The West"


Hard-Fi






とにかく、わたしが一番困ってるのは、
新居はスカパーが見れないから、
(アンテナの向きがあわないのよ。。。)
新譜とか知る機会が皆無だということ。

Hard-Fiの新譜が出てたとはねぇ。
2回足を運んでますよ、来日ライブに。
最初のリキッドルームはスゴかったなぁ〜
これまで行ったライブの中でも特にいい空間だったと、
今でも思い出せますね。

さて新作のこの1枚、
オープニングの

「いぇぇぇぇぇえ〜 うぉぉぉぉぉぉお〜 あぁぁぁぁあ〜」

ですねっ。

なにが?と思ったらぜひ視聴をw

全体的に重たくなったというか、厚くなった感がある。
メロディーの聴きやすさは前作の方があったかな?











c0027400_2251670.jpg


"ぼやけたブルー"


オトループ







視聴コーナーで目に留まったジャケット。
ポップなデザインがそんな音を想像させるのです。

「これだっ」という決定的な感覚まではいきませんでしたけど、
面白さは十分伝わってきた1枚。
ポップよりもロックよりも。

いいジャケットというのは見た目もありますが、
その中に納められている音といかに結びつくか。

爽やかさ、とまでいくほど蒼くはなく、
刺がでるほど尖ってはいない。

そんな感じの蒼い音楽







c0027400_2243753.jpg

"Castle In The Air"


OCEANLANE





3作目ですね。
進歩、というコトバを「歩き、進む」と捉えるならば、
このバンドは歩き進む。

1枚目の1枚目とは思えないほどの大胆さと冷静さ。
そして音が生む、褪せない魅力
私の中ではこの1枚目は彼らを紹介する際に挙げずにはいられない作品。

2枚目はよりロックに、
より前に。

攻撃的ではなく、前のめりに。
それは当然のように進むのだ。

3枚目から聴こえるのは
1枚目と2枚目の先にある「3枚目」

飛び越えてはいかない、
歩み、進んでいく。

とてもいい作品だ。








c0027400_22241790.jpg

"雨がやんだら"


ANATAKIKOU









直球と変化球、
それがアナタキコウの持ち玉だ。

直球とはすなわち、
この

"雨がやんだら"、
"シンデレラ"、
"最後の夕景色"、
"悲しくないさ"

といった、
哀しくも美しさを持った、
彼らの決め玉とも言うべきメロディー。


変化球はもちろん、
"リリー"であり、
"モネラ氏の庭園"、
"モーターガール"
"キューティーフォン"
"ジャノメ傘"

まさに変化球。これも醍醐味。

そう考えると、
初期の2作品、
"sweet montage A"、
"Gradation '12"は変化球が多かった。

まぁ、このバンドの場合、
投げたら勝手に変化してしまうような面白さを持っているだけにw


タイトル曲の"雨がやんだら"は直球で
c/wは変化球という、ANATAKIKOUらしい魅力のある1枚。







こんな感じで、実はまだまだ、
我が家にやってきた音があるんですけども。


今日はこれでおしまい
[PR]
by nishi9ra | 2007-10-02 22:43 | CDを買いまくり | Comments(4)
そう、これも、

先日、久方ぶりにタワレコに行ってきました。


ツマ子さんはまだ入院の身、
彼女にとって、大変なリハビリと
病院という閉鎖的な空間の日の中でも
自分の好きな音を耳にしたいというのは
当然の事。

外出(外泊)許可をもらい、
そこは渋谷の「渋谷公会堂」へ。

え?
渋谷公会堂ですが。。。
わたしの中ではw

まぁ、そんなことはさておき

先月の19日のことですから、
結構前になってしまうのですけども
GRAPEVINEの10周年記念ライブがあるということで。
まぁ、なんといいますか、
もはや、ツマ子さんにとってのバインは
わたしの想像の向こう、な存在でありまして。
なんとまぁ、深く聴いてるなぁと。


私はというと、

1、開場が座席指定
            (松葉杖のツマ子さんでも安心)
2、ライブのチケットがあまりにもプレミア化
            (ファンでない私が入っては申し訳ない)
3、ツマ子さんのバイン仲間が一緒
           (どうもありがとうございました)


ってなワケで
ライブの間、久方ぶりにタワレコに足を運ぶ事になったのでした。


いやはや、渋谷のタワレコ
何ヶ月ぶりだろw
毎月、んにゃ、
毎週のようにお金を投下していたのだから。。


んでんで

これから紹介するものが
そのときに買ったものを含めて
最近手に入れた音たちなのです。




c0027400_053016.jpg

"M~オリジナル・
  サウンドトラック"


オオヤユウスケ





さっき封開けたばかりなので
まだ聴いてませんw

やはり今年はソロなのですね。。。





c0027400_0111338.jpg

"それは、鳴り響く世界から現実的な音を『歌』おうとする思考。"









タイトルが長い。。。
日本人のロック・インストバンドは
toe、special others、Liteを始め、
かなり面白いですね。
この、téというバンドもそんな今のバンド。
やはりこういうバンドは目の前で聴かないと。
それが私の感想。




c0027400_0234279.jpg

"Leave Some Space"


Ryo Hamamoto







タワレコで私がずーーーーっと探してたのが
この作品。

浜本亮、
私はこの方の歌を2度、
目の前で聴いた事があります。
一度目、それは曽我部恵一さんのライブの前座としてあらわれた
クラブクワトロで。

あれはいつになるんだろう、
ようやく聴けた、この歌声はわたしの記憶どおり。
CDとしてリリースされているのは、
この1枚だけのようです。

また、是非聴きたいなぁ。。。




まだ、まだあるんですけど
今日はとりあえず、ここまで。


また、あした
[PR]
by nishi9ra | 2007-10-01 23:30 | CDを買いまくり | Comments(0)
レキシ 『レキシ』


面白いものを創ろうとして創ると
えてして、イヤラシサが滲み出て、
結局、ツマラナいものになりがち

この一枚の中には
それがない
イヤラシさがない、
といったらいいのかな


最初に受ける、
「楽しい」
という印象が
「素晴らしい」
に変わるまで
私には2回目の再生で十分だった


ただ、単に
面白いとか笑えるというなら、
替え歌だったり、
笑わせることに目的を置いた作品が
いくつも頭の片隅に浮かぶ。

そういったモノと違う、
深い(?)面白さがこの作品にはある。

詩についていえば、
まぁ、池ちゃんのセンスが溢れているワケで、
これだけ観ていても十分に面白い


『息をひそめてた、天井裏の貴方
 いつもあたし気づいてた、節穴からのまなざし』

『恋は目くらまし、ハーイ煙
 何も見えないの、もっと煙、欲しいの』
                                   ("Let's 忍者"より)

なんのこっちゃ。。。。(´▽`)




『君が先に討って出たから、僕は君を見失ったのさ』

『あれ 大阪  あれ いつの陣?
 あれ冬の陣? いや夏の陣?』
                        ("真田記念日"より)
 
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!えっ!?





『ずっと ずっと今もずっと 君を捜してんだ
 捜し続けて 捜しても 捜せども 捜しても
 君は見つからない』

『捜し方が悪いのかなって何回も思ったんだよね』
                          ("HiMiKo"より)



ごらんの通り
池ちゃんの頭の中は
壮大にw広がっているのだけども
これがメロディーに乗り、
アレンジが加わると
また音楽としての魅力が。


私が今このアルバムで一番気に入っているのは、
前述の"真田記念日"

Dr.コバンこと中村君がヴォーカルだし、
編成的にも「裏100s」的なこの曲は
ゴダイゴの"銀河鉄道999"が浮かんでくるような、
作品中唯一のアップテンポな曲

爽やかさすらあるメロディーとアレンジに
ポカンとさせる詩のバランスが好き





また、「蹴鞠chang」こと100sの玉田さんとの
"参勤交代"での曲構成はすばらしい。

低くうねりうねる、トラックを背に
『参勤交代 (下にぃ、下にぃ)』

コーラスで「下にぃ、下にぃ」だw
バランスが絶妙w

しかも意味が通っているからなおさら面白い。
曲の雰囲気はとても暗く、
参勤交代を強いられるw、大名の心境0w
それが、この後ろに流れるトラックのイメージ。
詩と音のバランスが絶妙なのが
このレキシのスゴいところなのだ。



全11曲、(日本版のみボーナストラックありw)
1枚の作品として1曲1曲の濃すぎる個性が堪能出来る。

それも単に面白いというのではなくて
拍手すらしたくなる、素晴らしい音源。
池田貴史のセンスが溢れた傑作。




c0027400_2123536.jpg

[PR]
by Nishi9ra | 2007-06-20 13:35 | CDを買いまくり | Comments(4)
宝の山

c0027400_1955863.jpg



最近買ったCDです



新譜も数点ありますが、

この中に、

10円

で購入したものが多数ありますw



どれでしょう?


見覚えがあります?




これぞ、宝の山、と申しますw
[PR]
by Nishi9ra | 2007-02-14 14:14 | CDを買いまくり | Comments(0)
ちよこれいとは午後の8時

いやぁ〜
最近、なんかツイてないぞ。。。。。


今日は職場の後輩が助けてくれたので
早く帰れたのに。。。。。

『西武新宿線は人身事故のため。。。。。。』

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!



ようやく着いた20時、

『本日の当日券は完売しました。。。。。』


ガガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!


そりゃあ、しょうがねぇだわ。。。

だから、タワレコに行ってきましたとさ・・・


そして、ベベチオのフリーライブの券を
あっさり手に入れました。

あー楽しみ。。。。



そういえば、去年
曽我部恵一さんの屋上フリーライブも行きましたなぁ。。。
"曽我部恵一 @タワーレコード新宿店"

あの日は、その後にtoddleのライブにも行ってるんですけど、
あぁ、、、、
やっぱり風邪ひいてたみたいw

あははw
ダメですねぇ・・・・



去年の9月かぁ。。。
確か、まだ曽我部さんのライブには
1、2回しか行ったことがなくって。
あの日は"ラブレター"の発売記念の
ライブイベントだったんですよ。

それからだなぁ。。。。
今では毎月行ってますよ。
だって、聴きたいんだもの。

私に必要な音。

そういえば、
ライブで「バタフライ」を聴いた事がないんだよ。。。。
なんででしょ!?




さぁて、今から
聴こうかなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜


あぁ、しあわせっ!!

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい




この、買ってから
プレーヤーにCDをセットして聴くまでのこの「間」
最高ですねぇ。。。。


ドキドキしちゃうぜい
[PR]
by Nishi9ra | 2006-10-03 23:09 | CDを買いまくり | Comments(0)
あれやこれや

いやいや〜

最近、どんなCDを買ったか?
なんて全然載せてませんでしたけど、
よくよく買っているのですw


私はやっぱりCDを買うのです。
ダウンロード「オンリー」にはなれませんね。



さぁ、それでは


c0027400_1523833.jpg

"Feeling your UFO"

凛として時雨









c0027400_1541020.jpg

"I Killed The Zeitgeist"

Nicky Wire









c0027400_1555410.jpg

"The Information"

Beck



まさか、
もう新譜が出てるとはっ!




c0027400_213435.jpg

"憧れの花"

オトナモード




うん、期待通り!!
いい歌声だなぁ。。。




c0027400_241246.jpg

"TREE CLIMBERS"

木村カエラ



かなり良いなぁ〜
今日、ずっと聴いていた曲、その1




c0027400_263768.jpg

"few lights till night"

Dragon Ash



この曲はRIJで聴いた時から
好きでした。
詩もとってもいい。
今日、かなり聴いてた、1枚。



c0027400_291180.jpg


"At Home With Owen"

Owen



これまた、まさか新譜が出てるとはっ!!
[PR]
by Nishi9ra | 2006-09-30 22:39 | CDを買いまくり | Comments(2)



音楽バンザイな日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
ブログパーツ
ライフログ
タグ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧